一般社団法人空き家管理士協会認定校で空き家管理士資格を取得して、空き家の可能性に挑戦!

一般社団法人空き家管理士協会認定校
  東京アーキテクトスクール

空き家管理士の資格に関するお問い合わせは、東京アーキテクトスクールの(株)アリアクランソーシャルまで

tel:03-5961-0525

info@tokyo-architectschool.com

当校は、e-ラーニングシステムを提供してまいります。
受講から受験までインターネットを通じて、ご自宅などの環境で学習、資格を取得できます。

資格に対するお問い合わせは、お気軽にご連絡ください。
電話番号 03-5961-0525
※当校では資格の勧誘を一切行っておりません。

Information

2023/12/8

事務局、年末年始休業のご案内

誠に勝手ながら当校事務局は、2023年12月29日(金)から2024年1月3日(水)までの間、
年末年始休業とさせていただきます。

受講生の学習及び資格登録者の動画研修は、いつでも利用可能です。

期間中のお問合せ等に関しては、休業明け営業日より順次対応させていただきます。
何かとご不便をおかけすることと存じますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

2023/12/6

業務時間変更のご案内

拝啓

 

時下ますますご清祥の段、お慶び申し上げます。
平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

 

誠に勝手ながら、本日2023年12月6日(水)はスタッフ研修の為、
18:00終業 とさせていただきます。

 

受講生の学習及び資格登録者の動画研修は、いつでも利用可能です。

何かとご不便をおかけすることと存じますが
何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

 

敬具

 

2023/11/14

スタッフ研修休業のご案内

誠に勝手ながら、当校事務局は下記の通り営業日を変更致します。

 

2023年11月15日(水)・・・スタッフ研修の為、休業

 

受講生の学習及び資格登録者の動画研修は、いつでも利用可能です。

期間中のお問合せ等に関しては、休業明け営業日より順次対応させていただきます。
何かとご不便をおかけすることと存じますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

空き家管理士とは

空き家管理士は、空き家管理の第一人者である、空き家管理士協会理事長 山下 裕二により創設された
空き家管理・実務に特化した民間資格で、一般社団法人空き家管理士協会の認定資格となります。
今後試験制度を厳格化し、直面する空き家問題に対応しうる人材の育成・普及を目的としています。

東京アーキテクトスクールは空き家管理士協会の認定校となります。
当校で受講された方は、空き家管理士本試験の論文試験が免除されます。

新試験制度導入の背景

2015年5月26日から完全施行された「空家等対策の推進に関する特別措置法」により空き家管理の必要性がクローズアップされてきました。それに伴い空き家管理士の資格に対するニーズも急激に増えてきました。
2015年1月の空き家管理士の募集当初は、4か月で100件ほどの申し込みでしたが、5月の「空家等対策の推進に関する特別措置法」の完全施行後、全国各地より月に100件を越えるお問い合わせ、及び受験申し込みをいただくようになりました。
しかしながら、当時の試験体制(小論文合格後、全国各地での実地による研修)では、全国各地に多数いる受験希望者のニーズに応えられないと考え、インターネットを使った試験制度の導入に踏み切りました。

受験希望の方へ

通常、新試験では一定の有資格者が出るまで有利な傾向があります。
現在は当校といたしましても多くの合格者を出すべく受験対策のe-ラーニングシステムを提供してまいりますので、このチャンスを生かし早期合格を目指してください。
※新試験制度以前に受験された方はこの限りではありません。

1級空き家管理士

学科 Ⅰ 相談業務
学科 Ⅱ 連携業務
学科 Ⅲ 空き家管理施工
学科 Ⅳ 法規

学科試験合格後、小論文
新試験制度論文課題
平成27年度施行、空き家対策法案の今後と展開について

2級空き家管理士

学科 Ⅰ 相談業務
学科 Ⅱ 連携業務
学科 Ⅲ 巡回業務
 

学科試験合格後、小論文
新試験制度論文課題
平成27年度施行、空き家対策法案の今後と展開について

学科試験項目

学科Ⅰ 相談業務

6項目中出題10問

項目 内容 分類
1 広報 相談業務
2 質疑応答 相談業務
3 受託・契約 相談業務
4 免状の提示 相談業務
5 クーリングオフ 相談業務
6 違反行為 相談業務

学科Ⅱ 連携業務

5項目中出題10問

項目 内容 分類
1 建設業・工務店 他業種連携
2 不動産業 他業種連携
3 弁護士・税理士 他業種連携
4 司法書士 他業種連携
5 行政書士 他業種連携

学科Ⅲ 施工

23項目中出題10問

項目 内容 分類
1 電気設備 設備
2 コンクリート 修繕維持
3 劣化症状 修繕維持
4 防水 修繕維持
5 サッシ改修 修繕維持
6 給排水設備 修繕維持
7 木材種類 修繕維持
8 左官 修繕維持
9 タイル 修繕維持
10 塗装 修繕維持
11 建具ガラス 修繕維持
12 雨水湿気対策 修繕維持
13 巡回 修繕維持
14 測量 修繕維持
15 造園 修繕維持
16 施工計画 施工管理
17 工程管理 施工管理
18 安全管理 施工管理
19 振動対策 施工管理
20 廃棄物の処理 施工管理
21 資源の有効活用 施工管理
22 清掃
23 害虫

学科Ⅳ 法規

38項目中出題20問

項目 内容 分類
1 相続 民法
2 相続税 税法
3 消防法 消防法
4 各種申請 建築基準法
5 一般構造 建築基準法
6 防火耐火建物 建築基準法
7 内装制限 建築基準法
8 バリアフリー法 関連法規
9 取引 宅建業法
10 宅建業法
11 クーリングオフ 特定商取引法
12 不動産登記 不動産登記法
13 個人情報保護 個人情報保護法
14 固定資産税 税法
15 空き家管理士資格者証 その他
16 広告にかかわる規制 その他
17 空き家管理士登録 その他
18 登録の移転 その他
19 登録の削除 その他
20 死亡の届出 その他
21 耐震改修 耐震改修法
22 空き家対策特別措置法 空き家対策法
23 空き家対策関連法案 空き家対策法
24 空き家対策条例 空き家対策法
25 労働基準法 労働基準法
26 労働基準安全 労働基準法
27 道路関連 道路関連法
28 火薬取締 火薬取締法
29 騒音・振動規制 騒音・振動規制法
30 法改正 新法
31 税理士法 税法
32 環境基本法 関連法規
33 水質汚濁防止法 関連法規
34 大気汚染防止法 関連法規
35 悪臭防止法 関連法規
36 廃棄物処理法 関連法規
37 下水道法 関連法規
38 浄化槽法 関連法規

学科Ⅰ 相談業務

6項目中出題10問

項目 内容 分類
1 広報 相談業務
2 質疑応答 相談業務
3 受託・契約 相談業務
4 免状の提示 相談業務
5 クーリングオフ 相談業務
6 違反行為 相談業務

学科Ⅱ 連携業務

5項目中出題10問

項目 内容 分類
1 建設業・工務店 他業種連携
2 不動産業 他業種連携
3 弁護士・税理士 他業種連携
4 司法書士 他業種連携
5 行政書士 他業種連携

学科Ⅲ 巡回業務

1項目中出題10問

項目 内容 分類
1 巡回 巡回

東京アーキテクトスクール

東京アーキテクトスクールは、一般社団法人空き家管理士協会の公認認定校として試験対策のe-ラーニングシステム、受験対策のすべてを任されたe-スクールとなります。
また当校は認定校ですので当校受講生には学科合格後、空き家管理士資格の論文試験(1000文字以上)が免除されます。

資格に対するお問い合わせは、お気軽にご連絡ください。
電話番号 03-5961-0525
※当校では資格の勧誘を一切行っておりません。